【結論】高級時計

ここ日本において、高級時計と言えばブランドの名だけが一人歩きし、その本質について承知している人が少ないというのが現状だ。腕時計は男の嗜みである。ファッション性というよりも社会的ステータスを意seiko_kinetic_chronograph_sportura_snl043味することもあり、趣味と価値観を主張するといった部分もある。その際に一瞥するだけでなく、その時計の歴史にまで目を向けることも大切である。ちょっとしたうんちくでも構わない。これまで挙げてきたように、時計の歴史は非常に奥深い。職人たちが時代に応じた「最高」を目指し、日々試行錯誤してきた末、生み出された努力の結晶なのだ。社会的ステータスを得て、歴史を踏まえつつ自分に合った時計を選ぶことを心がけてみてはいかがだろうか。時計を身に付ける人、時計のブランド力がともに輝く一本の美しさは並大抵ではないはずだ。

Add a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *